もし愛犬が急に病気になったらかなりの出費必至!!
もしものために、ペット保険に加入することをお勧めします。
まずは資料請求しましょう。
 

2010年07月31日

【ブルマスティフの大きさ】

ブルマスティフの大きさですがまずは↓の写真をご覧下さい。


b2.jpg


背こそ高くはないものの、頭の大きさがすごいです。

特にオス。

この写真のブルマスティフもオスだと思いますが特殊加工したんじゃないかと思えるほどデカイです。

また、男の子の頭を食っちゃうんじゃないかと心配になる一枚です。(笑)

頭からボリボリと・・・(なんという想像力だ)

口の中も広くて、しかも唇?が横方向に大きく裂けているので結構大きくて丸いものでも咥えることが出来てしまいます。

だからしつけをちゃんとしないと危険です。

わたしの妻は犬のガムをカジカジして満悦しているオス犬に抱きついてチューとしようとした瞬間にガムを取られると思ったオス犬がガーッと急に振り向いた際にこのデカイ頭が妻の顔、眼に当たり後日真っ青に晴れあがったことがあるぐらい強烈なヘッドバッドでした。

食べ物などを与えている時にこうした行動を取るのは危険です。

うちのオス犬のブルマスティフは食べ物には目がなく、普段は大人しいのに食べ物の事になるとメス犬からでも力付くで奪い取るんです。

我々が食事の時にはソファベッドの上にちょこんと顔を乗せて恨めしそうな視線を送るんです。(この仕草がまた可愛い)



posted by ブルマスティフ・ブリーダー at 17:27| Comment(0) | ブルマスティフの写真 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Real Time Web Analytics
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。