もし愛犬が急に病気になったらかなりの出費必至!!
もしものために、ペット保険に加入することをお勧めします。
まずは資料請求しましょう。
 

2010年08月03日

【ブルマスティフのカレンダー届きました〜!】

ブルマスティフのカレンダーと洋書が到着〜っ!!!


books.jpg


ん〜っ、これでますますブルマスティフに入れ込んでしまうな。

お買い求めになりたい方はamazonで↓


カレンダーも綺麗な写真で満足!



洋書、本もパラパラと中身を点検しました。


ブルマスティフに毒となる食べ物や植物のことなどお約立ち情報も満載です。


写真も全部カラーで豪華!


間接部分の解説なども載っており勉強になりそうな本です。


ブルマスティフを飼っている方はブリーディング(繁殖)を目指さなくてもしっておくべき内容ってものがあります。


サイトで無料で情報を得ることは可能ですが、やはりちゃんとした飼育者となるためには自分でも努力をすることが必要です。


もちろん強要ではありませんが必ずあなたの知らないことが載っているはずです。
posted by ブルマスティフ・ブリーダー at 13:22| Comment(0) | ブルマスティフのカレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

【ブルマスティフのカレンダー】

アマゾンで注文したブルマスティフのカレンダーが本日到着、との連絡が妻からありました。





楽しみです。


他にも洋書を買ってますので後日ご紹介したいと思います。


日本語のブルマスティフのマニュアル本、飼い方の本、繁殖の本って売っていないようなので洋書でしか情報を得る事が出来ないです。


日本の他のサイトを見ても一見、繁殖には熱心なブリーダーさんに見えてもメール送って返信しない、ひやかし認定をする、など私には理解できない方もいますね。


まぁ、それだけ”ひやかし”が多いのかな?


でも繁殖情報は載せるともと信頼度が増すと私は思うんですがね。


犬の繁殖も最終的にはビジネス。


だから繁殖情報は機密情報扱いなのでしょうね。


でも品質を謳うのであれば繁殖情報は必要だと私は思いますね。


繁殖家は自分だけ、という方が多すぎる気がします。


まぁ、狭い犬の世界、しかもブルマスティフという日本ではあまり浸透していない犬種ですから独り勝ちしたい気持ちは分からないこともないですがブリーダー同士、またはブリーダーを目指す人達のコミュニティを作ってブルマスティフのマーケット市場を拡大に努めることこそ重要と私は思います。


了見の狭いことではいけません。
posted by ブルマスティフ・ブリーダー at 18:12| Comment(0) | ブルマスティフのカレンダー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Real Time Web Analytics

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。